道の駅 保田小学校がすごすぎる!

   

2015年12月11日 千葉県安房郡鋸南町保田に新しく道の駅が誕生しました。
その名も道の駅「保田小学校
この道の駅はもともとあった小学校が廃校になり、それを再利用する形で誕生したものだそうです。
今回はこの「開校」したばかりの道の駅に行ってまいります。

スポンサーリンク

 

道の駅 保田小学校

到着した時間が遅くなってしまい焦りましたが、嬉しいことが

保田小学校

それがこの美しいライトアップです!
日中に到着していたらこのライトアップが見れなかった、南房総をいろいろ回っていて遅く着いたのが逆に幸運でした。

食事処いろいろ

保田小学校にはお食事をするお店が何店舗かありました。

里山食堂

里山食堂

地元の食材をふんだんに使ったお料理を提供されているそうです。
すでに閉店後のため中には入れませんでしが、外にメニューが出ていました。

里山食堂メニュー

準備中がやたら多いのはオープン直後だからでしょうか?
それとも日によってメニューが変わるのかな。

Da Pe GONZO

DaPeGONZO

イタリアンなお店ですね。
外に展示されていたクロワッサンやチョコデニッシュが美味しそう。
金土日はディナータイムも営業しているようです。

中国料理 3年B組

3年B組

中華料理のお店です。
佐藤浩市さんからお花が届いていました。
あの俳優の佐藤浩市さんかな?

cafe 金次郎

こちらはカフェ金次郎。

cafe金次郎

金次郎

ソフトクリームがすごく美味しいと評判ですが、普通にお食事も可能。
「金次郎丼」が何なのか気になりますね。

二宮金次郎

お店の裏には二宮金次郎の像がありました。

 

里山市場 きょなん楽市

きょなん楽市

地元の名産品を販売する直売所です。
もともとは体育館だった場所を利用してお洒落なマルシェにしたようですね。
残念ながら中は撮影禁止とのことなので写真がありません。
なので購入したものを少々…

保田めし

保田めし

こちらの「保田めし」というお弁当を購入しました。
到着したのが遅かったおかげで、タイムセールをやっていました。
お弁当が全て半額だそうです。
お腹は空いていなかったが、数量限定+半額という誘惑に負けてしまった。

保田めし

中はご飯の上にブリの煮付けが乗っかったシンプルなものでした。
お値段は1296円が半額で698円でした。

 

道の駅 保田小学校に行ってきました。

という名前のお土産を職場に買いました。
これなら相手に一発でどこに行ってきたのか伝わりますね。

道の駅保田小学校に行ってきました

この他にも道の駅オリジナルのお土産がたくさん置いていました。

 

宿泊施設

そして何と校舎2階は宿泊施設になっているとのこと
廊下は土足厳禁となっていたので靴を脱いでお邪魔します。

ちなみにこの廊下は日中は誰でも入れますが、夜は宿泊者専用のエリアになるようです。
保田小学校2階

保田小学校平均台

廊下には懐かしい平均台が置いてありました。
こういうところで小学校だったころの面影を演出。

保田小学校宿泊

そしてこれが宿泊部屋のようです。
普通の教室に畳ベッドを置いただけって感じで、学校に泊まる雰囲気を味わえますね。
懐かしい椅子や机もおいてありました。

 

宿泊料金

宿泊料金が張り出されていました。
素泊まりだけでなく、予約すれば朝食も出るようですね。

宿泊料金

保田小学校廊下

宿泊部屋を挟んだ反対側の廊下は、もうそのまんま小学校の廊下って感じです。

 

入浴施設

この道の駅には入浴施設もあります。

保田小学校入浴施設

利用料金は
一般 大人500円 小人250円
町民 大人300円 小人150円
だそうです。

営業時間が11:30~16:00までと短いので注意してください。

その他いろいろ

放送室

元放送室は、現在はロッカールームになっているようです。

子供広場

授乳室 おむつ替え室

「こどもひろば」「授乳室」「おむつ替え室」も完備。

お子さん連れの方でも安心ですね。

リラクゼーション室

「リラクゼーション室」にはマッサージやゲーム機が置いてありました。

旅の疲れを癒しましょう。

鋸南美術会

展示室

ここは「展示室」

私には理解出来ない現代アートが展示されていました。

EV急速充電器

もちろんEV急速充電器も完備しています。

 

おわりに

小学校だったころの面影を残しつつ道の駅にリニューアルするというユニークさは必見です。
食堂や市場だけでなく、入浴や宿泊施設まで完備している道の駅はそう多くなく
この地区、目玉の観光地となるポテンシャルを秘めていると思います。

アクセスについても高速の富津館山道路 鋸南保田ICで降りて1分という距離。
皆様ぜひ一度遊びに行ってみてはいかがでしょうか。


 - 旅の様子, 道の駅紹介 , ,