車中泊で東国三社巡り -香取神宮-

      2016/04/04

車中泊で東国三社巡り

鹿島神宮→息栖神社→

最後は千葉県香取市にある「香取神宮」です。

スポンサーリンク

 

香取神宮は駐車場無料

香取神宮参道

香取神宮は鹿島神宮と違って参道近くの駐車場が無料でした。

香取神宮お土産

香取神社むらさき芋コロッケ

神社までの通りは両脇にお土産店や茶店が並んでいます。

むらさき芋コロッケ」食べたいけどお昼が近いため我慢...

その他、ダルマを売ってるお店もありました売れるのかなぁ

 

朱塗の大鳥居

香取神宮一の鳥居

参道の正面にあるのは「朱塗の大鳥居

たいそう立派な鳥居でびっくりしました。

両脇の木はだそうで、来た時期が早かったと少し後悔...

桜や楓の参道

香取神宮参道

灯篭が立ち並ぶ参道。

両脇には桜の木が植えられているそうです。

春は桜、秋は紅葉が綺麗なのでしょう。

次に訪れる際にはどちらかの見頃に来たいものです。

 

手水舎

香取神宮手水舎

 

御祭神「経津主神(ふつぬしのかみ)

香取神宮御由緒

御祭神は「経津主神(ふつぬしのかみ)」

鹿島神宮の御祭神である「建御雷神(たけみかづちのかみ)」と関係が深く。

共に神話の「葦原中国平定」で活躍した神様です。

この2柱がそれぞれナマズの頭と尻尾を押さえて地震を鎮めているそうな。

 

重要文化財の楼門

香取神宮楼門

香取神宮の楼門は重要文化財に指定されているだけあって立派。

楼門の額の文字は「東郷平八郎」が書いたものだそうです。

楼門の額

拡大してご覧下さい。

たしかに「伯爵 東郷平八郎 謹書」と書いてあります。

 

拝殿と本殿

楼門をくぐるといよいよ拝殿です。

香取神宮拝殿

1カメ

香取神宮拝殿

2カメ

香取神宮本殿

拝殿の奥には本殿。といってもよく見えませんが

香取神宮本殿

香取神宮本殿

 

練習艦かとりの錨

かとり錨

よくわからないけど錨(いかり)がありました。

練習艦かとり錨

 

香取神宮の要石

要石

香取神宮の要石を発見。

入口付近の地味な場所にありました。

香取神宮要石

香取神宮要石

鹿島神宮と共に、この石で大なまず(地震)を抑えているようです。

香取は凸形、鹿島は凹形

 

香取神宮の御朱印

拝殿の横にある神札授与所で頂けます。

息栖神社御朱印香取神宮御朱印

左が香取神宮、右は息栖神社。

東国三社すべてで御朱印をもらったため、巫女さんがお守りをくれました。

そういうのもやってるんですね。

 

おわり 次の旅へ

 - 旅の様子, 神社&御朱印 , , ,